言語の選択:
トップページ - ワンネスレイキ
トップページ - ワンネスレイキ
 
トップページ > セッション・遠隔等> 個人セッション> 先祖供養のセッション 
 
 

メニュー

ワンネスレイキとはペイフォワードイベントレイキ交流会アチューンメント体験談セミナー全般セッション・遠隔等オンラインショップFAQ(よくある質問)お問い合わせ・ご感想リンク&バナー特定商取引法に基づく表示個人情報保護方針サイトマップ
COUNTER298517

先祖供養のセッション

いちばん大事なのはご先祖様に悟りの境地へ上がっていただくこと。
自分や家族のルーツを知るきっかけにも…

先祖供養のセッション私たちは、脈々と受け継がれた命のバトンで  誰一人として例外なく存在しています。今ここにあるのは、ご先祖様のおかげです。
 
だけど、先祖供養の方法が分からない、お経は何を言ってるのか分からない…また、亡くなられた方にとっても 、何がどうなっているのか理解できないこともあり、 実はご先祖様に言葉で伝えることは、とても大事なのです。

しあわせナビウォーカーひかり。の先祖供養のセッションは、単なる供養ではなく、ご先祖様にも「因果の説明」(何が起きて、今どうなっているのか)を分かりやすい言葉で伝えるのが特徴です。
 
ご先祖様から引き継がれたカルマ(業)を知って、 悪いカルマの繰り返しにならないようにするために、また、自分やご家族のルーツを知るきっかけにもつながります。

先祖供養のセッション(基本)
150分 1万5千円+会場費を目安
※個人セッション料金が含まれています。
150分以上かかる場合は、超過料金(30分3千円+会場費)が発生いたします。

所要時間(基本)
150分

ご用意いただくもの
家系図(メモ程度で構いませんが、できるだけ情報を多めにお願いいたします)
・3親等親族までのお名前
・出身地
・生年月日
・職業
・亡くなられた日
・家族の写真

申込方法
こちらよりお申し込みください。
 

体験された方のご感想


先日、ひかり。さんから4回目の先祖供養のセッションを
受けさせていただきました。

ほぼ年に1度程度のペースで受けていますが、回を重ねるごとにその内容が変化していっているのを感じています。

今回は実家のことが気になっていたことと、震災からちょうど2年が経過したことなどがきっかけだったのですが、フタを開けてみれば私自身についてのルーツが明かされたセッションとなっていたので 、とても驚いてしまいました。

父を含め父の兄弟には芸術に通じる職業をしている人が多いことから、私の中にはそのようなものが遺伝として受け継がれていること、また、ご先祖様の中には、絵を描きたくても描くことのできなかった方がいらっしゃり、 その方々が私を応援してくださっていることを知りました。

それらのご先祖様方は天の存在なので、ただ絵を描くということではなくワンネスレイキを通してひかりの入った絵として描くというところへ導いてくださったのだそうです。

ひかり。さんも、私にそのようなルーツがあったことにとても納得されたご様子でした。

ようやく土台となるものが私の中にでき、様々なことが整ったこのタイミングだからこそそのルーツが初めて明かされたのだと伺って、じんときてしまいました。

あらためて、ここまでの道のりがご先祖様に守られ、導かれていたものであったことにとても感謝しています。

ひかり。さんがご先祖様方に呼びかけてくださっている間、私は、ひかりに包まれたたくさんのご先祖様方が歓喜の中で列になり私に握手を求めてくださっているのを見ました。

また、これまで書きたくても書けなかった書や絵をひかり。さんを通して道具を受けとられたご先祖様方が次々に筆を持って大喜びしながら書や絵を書いていらっしゃるのを見ました。

そして、最後に、ご先祖様方がひかりの柱から天へ登られる際、昨年末に亡くなった書道の先生だった伯父が私を応援していること、水墨を描く際にはそばにいてくれることを笑顔で伝えてくれました。

伯父は、書道を教えないといけないからもう行くねと言って他のご先祖様方に呼ばれて戻って行かれました。

気がつくと、私は腕の中いっぱいに光り輝く巻物や和紙・筆などを抱えていました。

そのうちのひとつの巻物をちらっと見たところ、今私が勉強している日本美術に関する絵などが描かれていました。

その一式は、しばらくするとすうっと私のハートの中に入っていきましたが、 必要な時にいつでも出し入れすることのできるものだということを教えられました。ご先祖様方からのサプライズプレゼントでした。

私の中には感謝と感動でいっぱいで、瞑想を終えたら涙やハナで顔まわりや服などが大変なことになっていました。

私の歩んできた道のりには、裏づけとご先祖様方の守り導きがあったこと、ただの絵描きではなく、アートを通して人のお役に立つということが 天命であったことを知って、すべてが今ここにつながっているのだと知りました。

先祖供養のセッションは、本当に回を重ねるごとに大きく変化し雰囲気も変わっていっているのを感じます。

今回はこのような展開になりましたが、同時に震災に関することにもひかりが届けられたと伺って、とても有難く思いました。

このセッション以降、私はお仕事にしてもアートにしても絵に関わるお仕事に対する意識と姿勢が変わりました。

ひかり。さん、本当にありがとうございました。

※その他のご感想は、以下をご覧ください。
 

FAQ(よくある質問)  |  お問合わせ  |  リンク&バナー  |  特定商取引法に基づく表示  |  個人情報保護方針  |  サイトマップ  |  ログイン
Copyright (C) 2012-2014 ONENESS-REIKI All Rights Reserved.