言語の選択:
トップページ - ワンネスレイキ
トップページ - ワンネスレイキ
 
トップページ > FAQ(よくある質問)> ワンネスレイキについて 
 
 

メニュー

ワンネスアカデミーとはワンネスレイキとはペイフォワードイベントアチューンメント体験談セミナー全般セッション・遠隔等オンラインショップFAQ(よくある質問)お問い合わせ・ご感想リンク&バナー特定商取引法に基づく表示個人情報保護方針サイトマップ
COUNTER348738

FAQ/ワンネスレイキについて


Q.ワンネスレイキを一言でいうとどのようなものなのでしょうか?

A.幸せになるためのツールです。

Q.アチューンメントとは何ですか?

A.エネルギーが流れるパイプを掃除して詰まりをとり、レイキのエネルギーが流せるようにする作業です。

Q. 大光明霊団とはどのようなものですか?

A.私達に高次元のエネルギーを降ろしてくれる存在です。

Q.バチが当たったりしないのでしょうか?

A.神様はバチを与えません。バチは自分に対する罪の意識が引き寄せて起こるのです。

Q.目に見えない世界を信じるには何が必要ですか?

A.疑いの心を捨てることです。

Q.ワンネスレイキを極めるとDVDオープニングにある臼井 甕男(うすいみかお)先生のように、怪我をした傷が即効で良くなったりするのでしょうか?

A.そうとは限りません。エネルギーを受けた人に必要なプロセス(経緯、気づきを得るための道のり)が始まります。ですから同じ現象でも人により反応は異なります。

Q.ワンネスレイキを受けた人はどうなるんですか?またどのような状態になることが理想ですか?

A.ワンネスレイキを受けた人は人間本来の姿に近づくプロセスが始まります。苦しみから解放され、心に葛藤のない状態になるために使ってください。

Q.ワンネスレイキは誰でも出来るようになるのですか?

A.誰でもアチューンメントを受けることで可能になります。また、毎日の練習や再アチューンメントでさらにエネルギーが強くなります。

Q.ワンネスレイキが出来ない人はどのような人ですか?

A.自分には無理と思いこむと思った通りの出来ない状況に変化します。

Q.大光明とワンネスは同じ意味の言葉なのですか?

A.大光明は「エネルギー」を表し、ワンネスは「状態」を表します。

Q.ワンネスレイキはどのような心構えで受けたら良いのでしょうか?また、どのような心構えで送ったら良いのでしょうか?

A.受ける方は「自分にとって最善のプロセスが起こりますように」と思ってください。送る方は自分個人のエネルギーを送るのではなくて、大光明におまかせください。

Q.人を愛するには具体的にどのようにすれば良いのでしょうか?

A.自分の執着の想いからではなく、相手のしあわせを心から願うようにしてください。

Q.ワンネスレイキのエネルギーが相手に送れているという実感は、どのようにして得られるのでしょうか?

A.自分の内なる愛や喜びを実感することでエネルギーと共鳴し、送れている実感が増すようになります。

Q.ワンネスレイキで送る波動の良し悪しはあるのでしょうか?

A.送る人の状態で波動は変化します。

Q.悪い波動を送る人は何が原因なのですか?

A.純粋に大光明のエネルギーを送るのではなく自我のエネルギーを送ったり、定期的なアチューンメントで大元のエネルギーをパイプに流さないと日常生活でたまったマイナスな想念が入りこんで波動は変化してしまいます。

Q.ハンドヒーリングのエネルギーと遠隔ヒーリングのエネルギーは同じものですか?

A.同じものですが、伝わり方が異なります。

Q.遠隔ヒーリングだとハンドヒーリングに比べて、レイキの伝導率が落ちたりしないのでしょうか?

A.遠隔ヒーリングのほうが波動が細かいので、感じとることが難しい場合もあります。

Q.ワンネスレイキのゴールはどのような状態になることですか?

A.みんなつながっている状態を実感し、幸せになることです。
 

FAQ/ペイフォワードイベントについて

Q.遠隔でのエネルギーの受けとり方について教えてください。

A.準備段階として、ご自身がリラックスできる体制を整えてください。 

姿勢は人によってさまざまです。あぐらや正座、椅子に座る、横たわる等。静かな環境の方が落ち着くという方は、テレビや照明などは消してください。

開始時間になりましたら、 ペイフォワードイベント本文中に明記してある言葉を宣言し(心の中でつぶやいても構いません)送られてくる光のシャワー(エネルギー)を受けとってください。 

目を閉じていた方が受けとることに集中できると思いますが、閉じなければならないことはありません。 両手のひらを上に向けてエネルギーを受けとる方も多くいらっしゃいます。 

ご自身の心が十分に満たされたとお感じになるまで存分に受けとってください。
ご自身の心が満たされたと感じましたら、 今度は自分から周囲に愛のエネルギーを送ってください。 

受けとった分のお返しはペイフォワードとして、一緒に地球や周囲に送りあうことで、よりパワフルにエネルギーが流れ、効果が高まります。

たとえば、地球に感謝の気持ちを伝えたり、 世界平和を祈る、愛する方々や、ともにエネルギーを送っている仲間達に思いを傾けるなどであなたのハートから愛や感謝のエネルギーが流れます。光のネットワークを共に作っていきましょう。よろしくお願いいたします。
 
FAQ(よくある質問)  |  お問合わせ  |  リンク&バナー  |  特定商取引法に基づく表示  |  個人情報保護方針  |  サイトマップ  |  ログイン
Copyright (C) 2012-2014 ONENESS-REIKI All Rights Reserved.